« 中国政府、レアアース業界のガイドライン公表、レアアース取引所設立承認  | トップページ | 中国、ビスフェノールAを含む哺乳瓶の生産・輸入・販売を禁止 »

2011年6月 2日 (木)

LyondellBasell、フランスのBerre製油所を売却へ 

LyondellBasell531日、フランスのBerreの日量105千バレルの製油所の買い手を探す意向を発表した。

同社は2008年にShellから製油所を買収した。

Berreのコンプレックスには、製油所、ナフサクラッカー、PEPPプラントがあり、近くのFos-sur-MerPEPOMTBEETBEプラントがある。
クラッカーは増設され、エチレン年産
465千トンとなっている。

当初は全てShellが運営していたが、ShellBASFによるポリオレフィンJVBasell設立に伴い、BerrePEPPFos-sur-MerPEほかの設備はBasellに移管され、BerreのクラッカーはShellBasell50/50JVとなった。

 

200512月にShellはクラッカーの持分と、ブタジエン事業(同地区の)をBasellに売却することで合意、この結果、クラッカーはBasellの所有となった。

BasellShellの製油所から、クラッカーの原料としてナフサ、重質減圧軽油(VGO)LPGを購入、クラッカーの運営は引き続きShellが行った。

製油所の買収により、Basellは上記原料のほか、ガソリン、ディーゼル、ジェット燃料、ビチュメン、燃料油の事業を手に入れた。

なお、BasellLyondellを買収し、20071220日にLyondellBasellとなった。

2007/12/24 LyondellBasell Industries 誕生

同社の2008年決算には、Lyondell買収に関するノレン等の償却 4,982百万ドルと Berre Refineryの買収に関するノレン等の償却 225百万ドルを含んでいる。

ーーー

今回の発表にあたり、LyondellBasellでは製油所は2008年の買収時に想定した経済性を実現していないとしている。

Berreのクラッカーとポリオレフィンは売却しない。
LyondellBasellでは、製油所売却によりコアの石油化学に集中するとしている。

同社はこのほか、Houstonに製油所を持っている。

  barrels/day
Houston Refinery 268,000
Berre Refinery, France 105,000
Oxyfuels
(MTBE&ETBE)
Channelview 46,000
Fos-Ser-Mer, France 15,000
Boltek, Netherland 14,000

2011/3/9  LyondellBasell の事業概況 


目次、項目別目次

 http://www.knak.jp/blog/zenpan-1.htm にあります。

各記事の「その後」については、上記目次から入るバックナンバーに付記します。

原油、ナフサの価格情報は http://www.knak.jp/


 

|

« 中国政府、レアアース業界のガイドライン公表、レアアース取引所設立承認  | トップページ | 中国、ビスフェノールAを含む哺乳瓶の生産・輸入・販売を禁止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国政府、レアアース業界のガイドライン公表、レアアース取引所設立承認  | トップページ | 中国、ビスフェノールAを含む哺乳瓶の生産・輸入・販売を禁止 »