« 大日本住友製薬と武田薬品工業、抗精神病薬で提携  | トップページ | 女川原発のケース »

2011年4月 8日 (金)

SinopecとPetrochinaの2010年決算 

両社の2010年決算が発表された。

いずれも前年比で増収・増益だが、両社ともRefiningに関しては、前年比で大きな減益となっている。

原油価格の上昇により、開発部門は大増益となったが、Refiningに関しては、政府がインフレ抑圧のため値上げをしないよう強い圧力をかけているため減益となった。

Sinopecについては2008年までは損失補てんのための補助金を政府から受けていたが、2009年からはなくなった。
(PetroChinaについては開発部門の利益が大きいため、これまでも補助金を受けていない。)

1)Sinopec

  2008 2009 2010 増減
Sales  1,413,203 1,315,915 1,876,758  560,843
Operating profit -24,564 90,699 105,004 14,305
補助金 50,900  
Net Profit 28,525 67,005 78,004 10,999

SegmentOperating profit

  2008 2009 2010 増減
当初 補助金込
Exploration and production  66,569 66,569  23,894  47,149  23,255
Refining -114,535 -63,635 27,508 15,855 -11,653
Marketing and distribution 38,519 38,519 30,300 30,760 460
Chemicals  -12,950 -12,950 13,805 15,037 1,232
Others  -2,167 -2,167 -4,808 -3,797 1,011
Net  -24,564 26,336 90,699 105,004 14,305
 

2) PetroChina

  2008 2009 2010 増減
Sales  1,072,604 1,019,275 1,465,415  446,140
Operating profit 159,571 143,444 187,777 44,333
Net Profit 114,453 103,387 139,992 36,605

SegmentOperating profit

  2008 2009 2010 増減
Exploration & Production 240,470 105,019 153,703 48,684
Refining & Chemicals -93,830 17,308 7,847 -9,461
Marketing 7,982 13,265 15,956 2,691
Natural Gas & Pipeline 16,057 19,046 20,415 1,369
Other -11,108 -11,194 -10,144 1,050
Total 159,571 143,444 187,777 44,333

 


目次、項目別目次

 http://kaznak.web.infoseek.co.jp/blog/zenpan-1.htmにあります。

各記事の「その後」については、上記目次から入るバックナンバーに付記します。


|

« 大日本住友製薬と武田薬品工業、抗精神病薬で提携  | トップページ | 女川原発のケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大日本住友製薬と武田薬品工業、抗精神病薬で提携  | トップページ | 女川原発のケース »