« 昨年の原油・ナフサ価格、人民元の動き | トップページ | DSM、Martek Biosciencesを買収 再構築をほぼ完成 »

2011年1月 4日 (火)

煙台万華ポリウレタン、寧波で新MDIプラント操業開始

煙台万華ポリウレタン(Yantai Wanhua Polyurethane)は2010年12月23日、浙江省寧波市の大シャ島で新しいMDIプラントの操業を開始した。
2007年にNDRCの認可を得て、同年に建設を開始したもの。

25億人民元を投じたもので、能力は300千トン、既存の300千トン(公称能力は240千トン)プラントに隣接する。
合わせて、
20億人民元を投じたアニリン(360千トン)、ホルムアルデヒド(240千トン)、苛性ソーダ(150千トン)もスタートした。
子会社の寧波万華が運営する。

煙台万華は現在、山東省煙台市に200千トンのMDIプラントを持っており、これで合計能力は800千トンとなる。

既報の通り、煙台万華はこの煙台の200千トンプラントの移転計画を実施中で、煙台の臨港工業区にMDI 600千トンプラントとともに、TDI 300千トン、苛性ソーダ 300千トン、ホルムアルデヒド 240千トン、硫酸 540千トン、アンモニア 180千トン、ニトロベンゼン 480千トン、アニリン 360千トンのプラントを建設している。

2009/1/6 中国の山東煙台万華ポリウレタン、煙台にポリウレタンコンプレックス建設

これらは2013年に完成する予定で、この時点で200千トンプラントを停止し、MDIの合計能力を1,200千トンとする。

中国の2009年のMDIの輸入は101千トンで、29千トンを輸出している。

ーーー

煙台万華は2010年6月に、資金難のハンガリーの塩ビ・ポリウレタンメーカー BorsodChem140百万ユーロを出し、株式の38%を取得(融資金を株式に変換)するとともに、2年以内に現在の大株主のPermira/Vienna Capital Partnersから残りの株式を買収し、100%株主となるオプション契約を締結した。

BorsodChem1949年設立(当初名はBorsodi Vegyi Kombinat)で、一時ロシアのガスプロムが密かに買収を図った。
2006年に欧州最大の買収ファンドの英 Permira とオーストリアのVienna Capital Partners がつくったファンドが全株式を取得した。

2008/3/15 ロシアのLukoil、ウクライナで塩ビ工場建設開始 の後半

同社はハンガリーのKazincbarcikaに以下の製品のコンプレックスを持つ。 

 塩素:水銀法 125千トン
 VCM: 320千トン
 PVC:330千トン(1963年製造開始、150千トンは信越化学が1973年にChemocomplex に技術供与したもの)
 MDI:
190千トン(1991年製造開始)
 TDI:90千トン(2001年製造開始。2011年にS&Bで200千トンに)

 ほかに、
 チェコのOstravaでアニリン、シクロヘキシルアミン(世界最大のメーカー)、特殊アミン類を生産
  (2000年にMCHZ社を買収)
 ポーランドで
BTXを生産
  (
2005年にPetrochemia Blachowniaを買収)

BorsodChem現在、200千トンのTDIプラントと硫酸プラントを建設中で、完成後に既存の90千トンプラントを停止する。
煙台万華からの140百万ユーロはこの資金に充てる。

煙台万華のポリウレタン事業をまとめると以下の通り。(千トン)

    MDI TDI
稼働中 建設中 合計 稼働中 建設中 合計
煙台万華 山東省煙台市 200 -200
600
600   300 300
浙江省寧波市 300
300
  600      
合計 800 +400  1,200   300 300
BorsodChem ハンガリー
 
Kazincbarcika
190   190 90 -90
200
200
合計 190   190 90 +110 200

目次、項目別目次
    
http://kaznak.web.infoseek.co.jp/blog/zenpan-1.htmにあります。

  各記事の「その後」については、上記目次から入るバックナンバーに付記します。


 

|

« 昨年の原油・ナフサ価格、人民元の動き | トップページ | DSM、Martek Biosciencesを買収 再構築をほぼ完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨年の原油・ナフサ価格、人民元の動き | トップページ | DSM、Martek Biosciencesを買収 再構築をほぼ完成 »