« BP、アルゼンチンのPan American Energy の持株をBridas Corporationに売却 | トップページ | Abu Dhabi Crude Oil Pipeline 完成  »

2010年12月 2日 (木)

BASFとIneos、スチレン事業を統合

BASFIneos1130日、両社のスチレン、PSABSSBC、その他スチレン系コポリマーとそのブレンドの事業を新しい50/50 JVStyrolutionに統合すると発表した。
独禁法の審査を受けて
JVを設立する。

BASF107日、スチレン系ポリマー事業を戦略的に発展させるため、Styrolution社を設立すると発表した。
分社は、
201111日に完了する予定で、将来の同事業の売却に備えるものであった。
今回、両社の事業統合に先駆け、予定通り分社化を行う。

BASFは2007年7月に、利益率が低く、原料の動向に左右されるコモディティからの離脱を狙って、スチレン事業の「戦略的な選択肢」を検討していることを発表、その後、事業の売却先を探していた。

2010/10/11 BASF、スチレン系ポリマー事業を別会社Styrolutionに移管 

Ineosはスチレン系事業をNova Chemicalsとの50/50JVのIneos Novaで行っているが、Novaは1112日にIneosとの間で、Ineos NovaNova持分をIneosに売却する交渉に入ったことを明らかにしている。

2009年
7月にアブダビ国営の投資会社 IPICInternational Petroleum Investment Company )がNovaを買収したが、これは新しい株主のIPICの方針によるものと見られる。

今回のJVはIneos NovaNova持分の買収を前提としている。

2010/11/22 Nova ChemicalsIneos Novaから撤退

新しいJVの設立後、BASFIneosIneos Novaの事業を含めたスチレン系事業をStyrolutionに移管する。

なお、発泡ポリスチレンは取引から除き、両社ともこの事業を自社に残す。
発泡ポリスチレン用の
Ludwigshafen SM/PS事業と、南京のBASF-YPCSM/PS事業はBASFに残る。

2010年ベースで、新しいStyrolution の売上高は50億ユーロを超える。
BASFは事業価値の差額を受け取ることとなるが、詳細は明らかにされない。

ーーー

BASFの拠出する事業

 対象製品

Commodities SM
PS
ABS
SBS
(スチレンブタジエンスチレンブロック共重合体)
コポリマー Luran® (SAN) :スチレン/アクリロニトリル コポリマー
Luran® HH (AMSAN):α-Methylstyrene-acrylonitrile copolymers
Luran
® S (ASA)styrene acrylonitrile copolymers that have been impact-modified with acrylic ester rubber
Terblend
® N (ABS/PA)ABS/Polyamide 6
Terluran
® HH (ABS-High Heat)modified ABS that meets the requirements for thermally stressed components
Terlux® (MABS)Methyl methacrylate-acrylonitrile- butadiene-styrene-polymer
Styroflex
® (SBS)Styrene/butadiene block copolymer

 対象外製品

発泡ポリスチレン  
発泡ポリスチレン用のLudwigshafen SM/PS事業  
南京のBASF-YPCSM/PS事業
(旧
Yangzi-BASF Styrenics
SM 120千トン
PS 200
EPS
 52

 対象工場

ドイツ Ludwigshafen, Schwarzheide PS能力 540千トン
 (
200980千トン減)
ベルギー Antwerp
韓国 Ulsan PS 250千トン、EPS 80千トン、ABS 250千トン
SM 320千トンは2009年にSK Energy に売却)
インド Dahej  
メキシコ Altamira  

 従業員  1,460
 
2010年売上高  30億ユーロ以上

ーーー   

Ineosの拠出する事業 

Ineos ABS
ドイツ  Cologne  
スペイン  Tarragona  
インド  Vadodara  
タイ  Map Ta Phut  
  Lanxessから買収 能力:730千トン
Ineos Nova SM/PS
  SM
 千トン
PS
 千トン
EPS
(対象外)
Sarnia, Ontario 430    
Indian Orchard, MA   165  
Channahon, Illinois   410  
Decatur, AL   193  
Bayport, TX 770    
Texas City, TX 455    
(北米合計)  (1,655)  (768)  
Trelleborg, Sweden   85  
Breda, The Netherlands   90 90
Marl, Germany   180 85
Wingles, France   200 100
Ribecourt, France     90
(欧州合計)   (555)  (365)
       
総合計 1,655 1,323 365
Ineos SM ドイツ Marl
 エチルベンゼン 550千トン、SM 380千トン

 従業員 合計2200
 
2010年売上高 20億ユーロ

Ineosは当初、2005年にBASFの米国・カナダのPS事業を買収。
その後、
BPからInnoveneを買収したのに伴い、NovaとInnovene の欧州の 50/50JVのNOVA InnoveneをIneos Novaとし、両社の北米事業をJVに統合した。

今回の統合でBASFの昔の米・加のPS事業が戻ることとなる。 

ーーー

なお、BASFと並ぶスチレン系の大手であったダウも6月に、スチレン系事業のスタイロンを投資会社Bain Capital Partnersに売却している。
(ダウはスタイロン7.5%を出資)

2010/6/18 ダウ、スチレン系事業売却完了

 


目次、項目別目次
    
http://kaznak.web.infoseek.co.jp/blog/zenpan-1.htmにあります。

  各記事の「その後」については、上記目次から入るバックナンバーに付記します。


|

« BP、アルゼンチンのPan American Energy の持株をBridas Corporationに売却 | トップページ | Abu Dhabi Crude Oil Pipeline 完成  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BP、アルゼンチンのPan American Energy の持株をBridas Corporationに売却 | トップページ | Abu Dhabi Crude Oil Pipeline 完成  »