« 2010年第2四半期 国産ナフサ基準価格 | トップページ | ダウ、IOCのスポンサーに »

2010年7月30日 (金)

事業統合会社の2009年度決算

非上場会社の2010年3月決算の発表(決算公告)が出揃った。

12月決算会社を含め、対比した。
  
  
は12月決算、
  
は3月決算

日本ポリエチレンと日本ポリプロが3月決算に変更した。
今回、2010年1-3月期決算を発表した。
両社とも2009年1-12月が赤字であったが、2010年1-3月は黒字となっている。

ーーー

ポリオレフィン

日本ポリエチレン (PE)
 出資: 日本ポリケム(三菱化学) 58%、
日本ポリオレフィン(昭和電工/新日本石油)
42% 
 能力: 1,186千トン
   
  12月決算から3月決算に変更
 
(百万円) 
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
08/12 178,358 400 606 123
09/12 124,131 -3,055 -3,108 -2,035
10/3 1-3月) 32,813 1,535 1,638 1,055
      
ーーー  
   
日本ポリプロ (PP)
 出資: 日本ポリケム(三菱化学) 65%/チッソ 35% 
 能力: 1,244千トン
   
  12月決算から3月決算に変更
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
08/12 206,819 1,047 305 156
09/12 130,757 -13,274 -13,455 -8,478
10/3 1-3月) 39,587 1,370 1,358 777
  2011年に千葉の79千トン、鹿島の90千トンを停止     
   
ーーー  
   
サンアロマー (PP)
 出資: LyondellBasell 50%、
SDKサンライズ投資 50%(昭和電工 65%、 新日本石油 35%) 
 能力: 347千トン
 
(百万円) 
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
08/12 69,524 1,542 2,106 1,284
09/12 40,789 -382 -358 -960
増減 -28,735 -1,924 -2,464 -2,244
ーーー  
   
プライムポリマー (PE/PP)
 出資: 三井化学 65%/出光興産 35% 
 能力: PE  489+三井デュポン 170+三井化学 4+日本エボリュー 190/240=853千トン
PP  1,071+徳山PP 200+宇部PP 90=1,361千トン  
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3   338,228   -16,278  -16,045 -20,136
10/3 255,844 -7,963  -8,134  -10,186
増減  -82,384 8,315  7,911  9,950
                         
  2010年4月に高圧法低密度ポリエチレン事業を三井デュポンに譲渡
2011年3月に宇部ポリプロ90千トン停止
2011年11月に日本エボリュー 60千トン増強(全量プライムポリマー枠)
   

ーーー

PVC

大洋塩ビ (PVC)
 出資: 東ソ- 68%/三井化学 16%/電気化学 16%
 能力: 558千トン
 
(百万円) 
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3  57,543 -488    -502  -377
10/3  45,567  -1,597   -1,619  -1,972
増減  -11,976  -1,109  -1,117 -1,595
                         
ーーー  
   
新第一塩ビ (PVC)
 出資: トクヤマ 71%/日本ゼオン 14.5%/住友化学 14.5%
 能力: 255千トン
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3  23,297  - 554    - 755  -1,166
10/3  16,096   -1,053   -1,038  -1,045
増減  -7,201  -499 -283  121
   
ーーー  
   
ヴイテック (PVC、VCM、電解)
 出資: 三菱化学 85.1%/東亞合成 14.9% 
 能力: PVC 220千トン、VCM 391千トン
 (水島PVC 110千トン停止、川崎PVC 9
5→121千トン) 
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
08/12 45,206 -1,992 -2,365 -3,025
09/12 28,139 -1,269 -1,546 -6,526
増減 -17,067 723 819 -3,501
                     
  2011年3月末までに停止、解散
但し、川崎PVCプラント(121千トン)は東亞合成が引取り、カネカから製造受託

ーーー

 

ポリスチレン、ABS

付記 東洋スチレンを追加した。

PSジャパン (PS)
 出資: 当初 旭化成 45%/出光興産 27.5%/三菱化学 27.5%
2009/10 三菱化学が離脱
→ 旭化成ケミカルズ 62.07%/出光興産 37.93%
 能力: 445千トン
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3   64,260   1,073  1,251   724
10/3  50,948  2,873  2,911   1,669
増減 -13,312  1,800   1,660 945
     2011年3月末に三菱化学四日市の85千トンを停止
ーーー  
   
日本ポリスチレン (PS)
 出資: 住友化学 50%/三井化学 50%
 能力: 162千トン→ 0
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3   20,714   483  472   -2,681
        
  2009年9月末で操業を停止した。
 (2009年3月期に特別損失 2,941百万円を計上)
ーーー  
   
東洋スチレン (PS)
 出資: 電気化学 50%/新日鉄化学 35%/ダイセル化学工業 15%
 能力: 278千トン
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3   46,005   514  506   253
10/3  39,226 -180  -194   162
増減 -6,779  -694  -700 -91
   
   
テクノポリマー(ABS)
 出資: 当初 JSR 60%/三菱化学 40%
2009/3/31に三菱化学撤退 →JSR 100%  
 能力: 290千トン→250千トン
(三菱化学分 90千トン停止、JSR分 50千トン増強) 
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3   48,266  655   1,467   790
10/3  36,746   -302  547  584
増減  -11,520 -957 -920   -206
        
ーーー  
   
日本エーアンドエル(ABS、SBRラテックス)
 出資: 住友化学 67%/三井化学 33%
 能力: ABS 100千トン、SBR 85千トン
 
(百万円)
  売上高 営業損益 経常損益 当期損益
09/3 39,514 1,098 835 1,047
10/3 29,601 -480 -530 -728
増減 -9,913 -1,578 -1,365 -1,775

 


目次、項目別目次
    
http://kaznak.web.infoseek.co.jp/blog/zenpan-1.htmにあります。

  各記事の「その後」については、上記目次から入るバックナンバーに付記します。


 

|

« 2010年第2四半期 国産ナフサ基準価格 | トップページ | ダウ、IOCのスポンサーに »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。