« 旭硝子、米国のフッ素化学品生産拠点の閉鎖を決定 | トップページ | 帝人、Cargill のNatureWorks に出資 »

2007年10月 5日 (金)

Dow、JV白書を発表

Dowは9月28日、同社のJVの活動に関する白書を発表した。

  内容:http://www.dow.com/about/pdf/djv_0907.pdf

ーーー

2006年の非連結子会社の売上高(Dow持分)は59億ドルで、2社の分離があったにかかわらず前年比 7%増となり、持分損益は前年とほぼ同じの 959百万ドルとなった。

2005年71付けで、DuPont Dow の50/50JVの DuPont Dow Elastomers DuPont 100%子会社の DuPont Performance Elastomers となった。(エチレン・塩素エラストマー関連事業はDowが引取り)
   
2005年10月、Union Carbide Dow)Honeywell の50/50JVのUOP LLC Honeywell 100% とすることで合意。

2007年の9ヶ月では以下の進展があった。

4月、リビヤのNational Oil Companyとの間で Ras Lanuf petrochemical complex 運営、拡張に関する覚書を締結。
   2007/4/25 
Dow、リビアに石化JV設立  
   
同じく4月に、Chevron Phillips Chemicals との間でPSSM JV設立の覚書を締結。
   2007/4/11
Dow、Chevron PhillipsSM/PSのJV設立 
   
5月、中国の神華集団との間で、陜西省にワールドスケールのCoal-to-Chemicals complex 建設の詳細FS実施の契約を締結。
   2007/5/21 
ダウの海外進出 
   
同じく5月に、Saudi Aramco との間で、サウジに世界最大級の石化コンプレックス建設の覚書締結。
   2007/5/15  
アラムコとダウ、世界最大級の石油化学コンプレックス建設 
   
7月、ブラジルのCrystalsev との間で、サトウキビからLDPE製造のJV設立の覚書締結。
   2007/7/27 
Dow、ブラジルでサトウキビからLDPE製造 
   

ダウは2006年3月に、基礎部門の強化をJV化を通して行う方針を明らかにした。他社と新しいJVをつくるだけでなく、場合によっては既存の設備を出してJVにすることも行うとした。
ダウはこの戦略をasset lightstrategy (又は equity light)と呼んでいる

   2007/2/3 ダウ、PSとPP事業のJV化を検討 参照 

Dowの主要な非連結子会社の概要は以下の通り。

  Compania MEGA S.A. Dow Corning Univation Technologies LLC
Formed: 1997 (in operation since 2001) 1943 1997 (reorganized 2001)
Ownership: Dow 28%
Repsol YPF 38%
Petrobras 34%
Dow 50%
Corning 50%
Union Carbide 50%
ExxonMobil Chemical 50%
Headquarters: Buenos Aires, Argentina Midland, Michigan, U.S.A Houston, Texas, U.S.A
Production
facilities:
Loma de la Lata and
Bahia Blanca, Argentina
worldwide  
Capacities:
  (tons/year)
Ethane: 570,000
Propane: 390,000
Butane: 264,000
Natural gasoline: 229,000
(Silicones and
silicon-based products)

capacities: Not applicable
(to license UNIPOL PE process
technology worldwide)
2006 revenues: $690 million $4.4 billion Not disclosed
 
Kuwait
  EQUATE Petrochemical Equipolymers MEGlobal
Formed: 1995 2004 2004
Ownership: Union Carbide 42.5%
Petrochemical Industries Co. K.S.C. of Kuwait 42.5%
Boubyan Petrochemical Co. K.S.C. 9%
Al-Qurain Petrochemical Industry Co. K.S.C. 6%
Dow 50%
Petrochemical Industries
 Company of Kuwait 50%
Dow 50%
Petrochemical Industries
 Co. K.S.C. of Kuwait 50%
Headquarters: Jleeb Al-Shyoukh, Kuwait Horgen, Switzerland Dubai, United Arab Emirates
Production
facilities:
Shuaiba, Kuwait Ottana, Italy and
Schkopau, Germany
Fort Saskatchewan and Red Deer, Alberta, Canada
Capacities:
  (tons/year)
Polyethylene: 600,000
Ethylene glycol: 500,000
PET: 485,000 EG: 1,000,000
2006 revenues: $990 million $470 million $2.4 billion
   2006/5/31 湾岸諸国の石油化学ー1 クウェート&バーレーン 
 
マレーシア(PETRONAS とのJV
  OPTIMAL Olefins      
 
(Malaysia) Sdn Bhd
OPTIMAL Glycols
 (Malaysia) Sdn Bhd
OPTIMAL Chemicals
 (Malaysia) Sdn Bhd
Formed: 1998
Ownership: Union Carbide 23.75%
PETRONAS 64.25%
Sasol Polymers International
  Investments 12%
Union Carbide 50%
PETRONAS 50%
Union Carbide 50%
PETRONAS 50%
Headquarters: Kuala Lumpur, Malaysia
Production
facilities:
Kertih, Terengganu, Malaysia
Capacities:
  (tons/year)
Ethylene: 600.000 Ethylene glycol: 385,000 Butanol: 140,000
2006 revenues: $810 million
 
タイ(Siam Cement とのJV
  Pacific Plastics
  (Thailand)
Siam Styrene
  Monomer
Siam Synthetic
 Latex
Siam Polystyrene Siam Polyethylene
Formed: 1975 1988 1990 1993 1995
Ownership: Dow 49%;
Siam Cement 48%;
Others 3%
Dow 49%;
Siam Cement 49%;
Others 2%
Headquarters: Bangkok, Thailand
Production
facilities:
Map Ta Phut Industrial Estate, Rayong Province, Thailand
Capacities:
  (tons/year)
Polyol Styrene monomer:
  300,000
Latex Polystyrene:
  120,000
Polyethylene:
  300,000
2006 revenues: $890 million
 

ーーーー

* バックナンバー、総合目次は http://kaznak.web.infoseek.co.jp/blog/zenpan-1.htm

|

« 旭硝子、米国のフッ素化学品生産拠点の閉鎖を決定 | トップページ | 帝人、Cargill のNatureWorks に出資 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。