« 湾岸諸国の石油化学ー2 カタール | トップページ | 湾岸諸国の石油化学ー4 オマーン »

2006年6月 2日 (金)

湾岸諸国の石油化学ー3 アラブ首長国連邦(UAE)

Uae

Abu Dhabi National Oil Company (ADNOC) は197111月に設立された。

 

Abu Dhabi Polymers Company Limited Borouge

 設立:1998
 立地:
Ruwais

 株主:Abu Dhabi National Oil CompanyADNOC60%
     Borealis   40%

 製品:エチレン       600千トン
     
HDPE/LLDPE    580千トン (当初 450千t)
     ブテン-1      
27千トン 

 新計画:エチレン   1,400千トン
      PE       
540千トン
      PP       
800千トン(400千トンx2)
      
2010年完成予定

なお、Borealis 1994年にノルウエーのStatoil とフィンランドのNeste の石化事業を統合して設立されたが、1997年にNesteが持分をオーストリアのOMVUAEIPICに売却した。IPICADNOC50%Abu Dhabi Investment AuthorityNational Bank of Abu DhabiのJVが50%出資した会社。
その後
2005年にStatoilも持分をOMVIPICに売却した。
この結果、現在の
Borealisの出資比率はOMV35%IPIC65%となっており、Borealisは実質的にADNOCの子会社である。 

Ruwais Fertilizer Industries (FERTIL)

 油田のlean gasの有効利用が目的

 設立:1980/10
 立地:Ruwais Industrial Zone
 株主:Abu Dhabi National Oil CompanyADNOC66.66%
     Total 33.34
 

 製品:アンモニア 1,050トン/
     尿素 
1,500トン/

     メラミン 
5万トン/年 (2006末完成)

 

新規計画 

 プロピレン/PP、VCM/PVC、リニアαオレフィン、芳香族等の検討が行われている。

 

海外進出

Borealis 上記の通り、Borealisは実質的にADNOCの子会社である。

同社の能力は以下の通り。(単位:千トン)

 は2007/1現在能力

  Austria Germany Italy  Belgium Finland Norway Sweden USA  Brazil
エチレン           330   225   625    
プロピレン         480   230    40   220    
PE   340→595   175     330   330   270   600    
PP   345→435   210→240     635   160   175      
Compounds    89→90     30   115         65   49
フェノール           130        


・Norwayのエチレン、プロピレンはNorsk Hydro とのJVのNoretyl の同社持分
・他にベルギーにデュポンとのJV、
Speciality Polymers Antwerp (PE 125)
・2004年にポルトガルの
Borealis Polimeros LdaRepsolに売却(エチレン350、プロピレン 180、LDPE 145、HDPE 130)

 

   

|

« 湾岸諸国の石油化学ー2 カタール | トップページ | 湾岸諸国の石油化学ー4 オマーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湾岸諸国の石油化学ー2 カタール | トップページ | 湾岸諸国の石油化学ー4 オマーン »